【手書き日和 MAD】聖徳太子の幸福理論【替え歌】




完全是憑著一股衝勁和腎上腺素激發畫出來的...完成了我也可以安心成佛了(x

從想到內容→畫分鏡→畫正稿→錄音→影片編輯→輸出完成
這整個過程只花了30個小時 腎上腺素也已差不多耗盡了...


所以說考試呢 原稿呢 (淦

因為是替え歌所以改編歌詞內收

中文翻譯參考vocaloid中文歌詞wiki


思い出していたのは また、皇族の事
「厩戸は皇子ちゃんだから 竹中の事、よろしくね」

回想起來的 總是皇族間的事情
「因為厩戸是小皇子 所以要好好照顧竹中喔」


赤煉瓦の壁 小さな部屋の中で
ひそひそ話そう 秘密の作戦みたいに
連れてこられた 彼の湿った後頭部は
人間に隠していた 過去がある

紅色瓦牆堆砌的小小房間裡
細細耳語 像是說著秘密作戰計劃一樣
被帶來這裡的他 那溼潤的後腦勺
有著對人類隱瞞著的過去


怯えた顔で「僕は化物だから」
私は告げる「そんなことはないよ」って
「これはきっと神様の証明だから
怯えていなくとも、良いんだよ」

膽怯的臉孔說「因為我是怪物啊」
我這樣告訴他「才沒有這樣的事呢」
「這個一定是身為神明的證明啦
所以不用害怕也沒關係喔」


面白い事 悩んでは 今日も皇子ちゃんぶって
「ほら、見ていて」黒い墨汁持ってきた
「正義戦隊みたい!」

煩惱著 有趣的事情 今天也扮作小皇子的樣子
「來、你看看」拿出黑色的墨汁來
「好像正義戰隊啊!」


黒の色、染めて、始めよう
小さな「ヒーローのフリ」だけど
「少しでも、また笑えたら」って
今日も仲間でいよう
「幸せ」を願おう、先にある未来が
どれだけ 悲しくても
「このことは秘密だよ」
楽しくて陽が沈んだ

開始染看看吧 黑的顏色
試著變成小小的「英雄」看看
「能夠稍微展露笑容了呢」
今天也和同伴在一起
許下「幸福」的願望吧 雖然未來
不知道會變得多麼悲傷
「這件事情是秘密喔」
高興得不知不覺已是傍晚


夏風巡り 大人になった世界は
理不尽に曲がる 誰かの陰謀みたいに
膨らんで消えた 愛する人の涙は
誰も気づけなくて、黒くなる

夏風吹徐 變成大人後的世界
扭曲而不講道理 就像是誰的陰謀一樣
膨脹消逝 心愛的人的眼淚
誰都沒有發覺 悄悄墜入黑暗


狂い出していた 気付いたら
もう誰も傷つけたくないて
「嫌だ、嫌だよ。壊れるのは」
幸せの終わる世界が来る

發狂起來 回過神來的時候
已經不想再傷害任何人了
「討厭、不要啊。要崩壞什麼的」
沒有幸福的世界將要降臨


「茜色、お願い。
これ以上、誰かの未来を壊さないで」
泣きながらまた、考える
笑顔に隠したまま
「赤目色、それが私なら 飛鳥の未来を 救えるかな」
不器用で、情けない
独りぼっちの作戦だ

「赤紅色、求求你。
不要再破壞任何人的未來了」
垂下眼淚 思考著
隱藏住自己的笑容
「赤瞳色,如果我可以拯救飛鳥的未來的話」
有點笨拙 還有點丟人的
獨自一人的作戰


私が消えた あの日の正義戦隊は
ちゃんと笑って 暮らせているのかな
きっと、私は 怒られちゃうなぁ
だけど、
ちゃんと「聖徳太子」になれたかな

我消失了之後 那天的那個正義戰隊
有好好開心地生活著嗎
我一定 讓他們生氣了吧
但是、
我有好好地 做為「聖德太子」的榜樣吧


思い出してみよう
あの好きだった言葉
「幸せ」ってなんだか不思議
明日のこと、好きになれる

試着回憶起來吧
曾經喜歡的那句話
「幸福」這句話 是多麼的不可思議
就連明天、也能夠喜歡上呢